MENU

2社目のカードローンを申し込む際の注意点

【きちんと返済を続けているかどうかが厳しく見られる】
2社目のカードローンを申し込みたいのであれば、いくつかの注意点がありますので、きちんとポイントを押さえておきましょう。まずは、現在利用しているローンの返済をきちんとし続けているかということです。他社での申し込みでも、ローン利用状況の情報は共有されていますので、審査で必ずチェックされます。もし、返済が滞っていたり、支払いをしていない状況が続いていると、信用状況が悪いと見なされて、審査に落ちてしまう可能性があります。

【総量規制が適用されて年収の3分の1までの融資となることを覚えておく】
消費者金融のカードローンを申し込むのであれば、総量規制の制度があることを覚えておきましょう。この制度は、本人の年収の3分の1以上は借りられないというものです。そのため、すでにかなりの額の融資を受けている状況であれば、2社目ではかなり融資可能額が引き下げられてしまうか、下手すると審査に落ちてしまうこともあります。そのような場合は、ある程度まで返済を進めてからもう一度申し込みをするか、総量規制の制度が適用されない銀行系のカードローンを申し込むという手があります。